2005年08月22日

小泉さん支持の候補者はこの国のあり方をどう考えているんだろう

 昨日、国家の罠の佐藤優さんとキツネ目の男?宮崎学さんの話を聞きに三省堂の神田本店に行ってきました。「表現者第二号発売記念トークイベンド」だったようですが、国家の罠を書いた方がどんな方か、見てみたかったのと、いつもHPの更新を楽しみにしている宮崎さんの話も聞いてみたかったので、わざわざ新幹線に乗って行ってみました。こんな時、徳山駅に新幹線が止まるのは本当に幸せだと思います。

 朝早い新幹線で、ばたばたと出掛けたので、カメラも持って行かず、せめてボイスレコーダーくらい持っていけば良かった、と悔やみました。けれど、佐藤さんのお話は、ほとんど、ジャパン・ハンドラーズのアルルの男・ヒロシさんがブログで佐藤さんの講演内容をまとめられているものと同じだったと思いますので、記憶をたどるのに助かりました。20日には講演会もこなしておられたのですね。

 ここに書かれてる内容以外では、はじめに鈴木宗男さんの応援に行くのかといううさわがあるのは、公務員なので、と否定され、外務省で、町村外相の刺客として出馬するのではないか、そこで何もかも暴露するのではないか、という噂が真剣に流れているらしい、と笑われていました。また、ホリエモンの出馬については、ライブドアの脱税問題が裏にあるのでは、と言われていると ブラックジャーナリストが電話を(頼まないのに)してくる、という笑い話でされていました。それから、オフレコという田原総一郎さんが出している雑誌に、国連常任理事国入りは、小泉さんに新しいホビーとして提供したんだ と外務省の幹部から田原さんが聞いたという記事をとりあげて、昔の小渕首相の時なら、出どこはどこかと徹底的に調べられただろう、今はゆるんでいる、ばかにされているんですよ、という話もありました。外交のあり方については、一言で言えば へたくそ、と。外務省は正解を知っているのだけど、わざとうその正解を首相に教えているのでは?それでなければ、あそこまで完璧にはずすのは難しいと言われていました。

 その他、この国のあり方というか、国体をどう考えるかという話で神皇正統記が良いテキストになるのでは?と言われていました。これに関する話はとてもおもしろかったと思います。ある種の いいかげんさ というものを大切にしたい、というような言い方で、いろんな考え方も認める国でありたいと言われたような気がします。それは愚行権を認める国であってほしい、という宮崎さんの言い方だったり、大窪さんの幸福追求権とは愚行権だと(何がその人にとっての幸福かは多様だということ)いう言い方だったりして、最終的に表現者という雑誌も出せる国であってほしいというような司会の富岡幸一郎さんの話でまとめられました。自分の考えと違うものは許せない、というような小泉型の政治とは真反対の考え方だと思えました。

 大窪さんの“新しい中世”論と1985年頃からの新自由主義にしようとした動きが国家という全体社会より部分社会への動きとなったというような説明に、佐藤さんが、話が空中論にならないために、とヨーロッパ型のリベラリズムかアメリカ型のリベラリズムでは大きく違うが、どちらですかとか、中世の定義とは?と聞かれたのは、興味深かったです。いずれにしても私の知識不足で、単語の意味や知らない人の話が多かったので、文章に残ることを期待したいと思います。ある程度は、表現者第2号に書かれてありましたが・・・

 2次会が新宿の檸檬屋というところであります、との案内があったのに、新幹線の最終が18時50分発だったので、参加できなくて残念でした。

 

 



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/dke/50013540
この記事へのトラックバック
ほんとに一気に読んでしまいました.今は第二弾,と言いつつ別の出版社から出ている『国家の自縛』を読んでいるところです.靖国問題や高橋先生の『靖国問題』にも触れていて,今まで自分が考えていたのとは違う考えだし,でも理解・共感できるところも多くて,うーむと思い...
『国家の罠』読み終わりました【はじめの一歩】at 2005年11月11日 12:09
休職中の外務省職員佐藤優さんの社会復帰第2作です。 佐藤優氏は2002年05月に背任・偽計業務妨害の容疑で逮捕され、512日間にわたり拘留されました。2005年02月執行猶予付き有罪判決を受けましたが即時控訴。保釈後に出版された『国家の罠』新潮社(2005)が一躍ベストセ...
『国家の自縛』【喜八ログ】at 2005年12月28日 20:58
休職中の外務省職員佐藤優さんの社会復帰第2作です。 佐藤優氏は2002年05月に背任・偽計業務妨害の容疑で逮捕され、512日間にわたり拘留されました。2005年02月執行猶予付き有罪判決を受けましたが即時控訴。保釈後に出版された『国家の罠』新潮社(2005)が一躍ベストセ...
『国家の自縛』【喜八ログ】at 2005年12月28日 20:59
                                         雑誌、新潮45 2006.10月号。 佐藤優(外務省職員、休職中)は、米原万里(エッセイスト、ロシア語通訳者)との交流を描いている。 (以下、抄録) ### 「文筆に従事するよう...
愛国心とはなにか、あるいは、『国家の自縛』、官僚の自縛。佐藤優と米原万里【試稿錯誤】at 2007年01月18日 07:31
                                         雑誌、新潮45 2006.10月号。 佐藤優(外務省職員、休職中)は、米原万里(エッセイスト、ロシア語通訳者)との交流を描いている。 (以下、抄録) ### 「文筆に従事するよう...
愛国心とはなにか、あるいは、『国家の自縛』、官僚の自縛。佐藤優と米原万里【試稿錯誤】at 2007年01月18日 07:32
昨年の11月頃の話です?? 「グラビア アイドルはそんなに恥ずかしい職業でしょうか?」 「私は問答無用で退学にならなければいけないほど、いけない事をしたのでしょうか?」 舞台が名門の『桐朋女子中高』で起こった“退学騒動“ 冒頭の言葉は小泉麻耶さんが語った...
小泉麻耶 芸能活動を理由に退学処分の裏にわこんなことが…【小泉麻耶 女子高退学!】at 2007年06月02日 22:23
デリバリーヘルスを装って派遣型売春クラブを営業していたとして、警視庁保安課などは...
現役タレント★モデル★レースクィーン★多数所属 高級デリヘル検挙【現役タレント★モデル★レースクィーン★多数所属 高級デリヘル検挙】at 2007年09月20日 22:01
Berryz工房の菅谷梨沙子の盗撮動画流出!!! 人気ユニットBerryz工房...
Berryz工房★菅谷梨沙子の盗撮動画流出!本人の全裸映像もハッキリ映ってる!!【Berryz工房★菅谷梨沙子の盗撮動画流出!本人の全裸映像もハッキリ映ってる!!】at 2007年09月27日 20:15
この記事へのコメント
どうもありがとうございます。徳山から出かけられたとは凄いですね。私は岡山県です。頑張らねば。。
Posted by momotarouです at 2005年11月15日 19:19
とくらさん、こんばんは。
こちらにもトラックバックを送らせていただきました。
ところが手違いで2回送ってしまいました。
すみません、余分の削除をお願いします・・・。(^_^;)
Posted by 喜八 at 2005年12月28日 21:00