2005年08月24日

小泉自民党は、使っている言葉の定義をすべき

 郵政・維持されるべきサービス水準をまず明らかにせよ と書かれているモジモジ君の日記を読みながら、小泉自民党は、郵政民営化の是非をこの選挙の争点とするなら、この度の郵政民営化関連法案について、具体的にわかりやすく国民に情報を与えるべきだと思いました。日本中の郵便局の中で、2兆円の基金を積んでまで維持されるべき局はどこなのか、実際の地名をあげてHP等により明確にしてほしいと思います。

 それから、まず判断させる前に 小泉自民党が使っている“言葉”の定義をはっきりすべきです。朝のみのもんたさんの番組でみのさんがしつこく言っています。郵政民営化に賛成だけど法案に反対なんて、おかしいよ、と。本当にそう思っているのか(それなら勉強不足もはなはだしいけれど)、わかっていて、反対派に攻撃しているのか、わかりませんが、ほとんどの国民は、テレビの影響もあり、ごまかされています。選挙情報専門サイトElectionのアンケートに寄せられた声を読むと、本当に多くの方が小泉さん流の“言葉”にだまされています。(この声が作られたものでなければ) 

 竹中大臣の口利き疑惑のスリード社が作成した企画資料にあるIQの低い層とされた主婦・子ども・シルバー層は、IQが低いことが問題なのではなく(本来、低いわけではないはずだけど)、こういう層に与えられている情報があまりにも少なく、わかりにくい、という点が問題なのです。これはマスコミを通じてしか国民に政策を知らせない今のシステムが悪いと思います。

 竹中大臣が以前、テレビで経済の専門家(TBSのみのもんたさんの番組に出られる元銀行マンの方)から 「判断できる情報が全然出されていない」、と言われて、「そんなことはありません。HPにすべて出されています。」と反論されていましたが、そもそも そういう姿勢こそ不親切なのです。見たい者だけみればいい、という、その姿勢が政治にたずさわる人間の態度でしょうか?学者の方相手ならいいけれど、データや数字が苦手だったり、インターネットの使えない情報弱者には不十分な説明です。そういう方々にこそ、ていねいな説明をすべきです。そういう目線の政治家ばかり増えるのかと、今の小泉自民党から送られた刺客候補を見ると絶望的になります。

 国民をごまかすための“短い言葉”ではなく、きちんと内容を定義された説明つきの言葉を使うべき。今、自民党が主張している郵政民営化の定義、自民党執行部の使う守旧派の定義、竹中大臣の使う小さな政府の定義、高市早苗さんの言う大きな政府(朝の番組で、それを推進する人が敵だというような主張をされていました。)の定義。それを明確にすることこそ、マスコミに求められる責務と思いますが、郵政民営化には賛成だけど、法案に反対なんて、わからない。と無責任に言いつづけているテレビのおごり。考えれば考えるほど、頭にきます!

 ちなみに、言葉の意味を整理するときに役立つ世に倦む日日さんには、人気ブログランキング1位を続けていただきたいと思います。最近、TBを大量にされるいやがらせ攻撃もあるように見受けますが、負けないでがんばっていただきたいと思います。郵政民営化反対論者はテレビに出よ − 金子勝はブログを作れに書かれている内容から情報を集めたのかな?と思えるようなサイトを見つけました。誰が作られているサイトなのか、よくわかりませんが、小泉自民党が進めようとしている国のあり方に不安を覚える人は、ネット上でもたくさんの情報を発信してほしいと思います。雑談日記には、宮台さんと神保さんのビデオニュース・ドットコムを見た人は、回りに知らせたり、自分のブログで知らせましょう。と書かれています。いつもテレビでは詳しい説明になると発言をきられる荒井広幸さんの話は、わかりやすいと思います。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/dke/50018367
この記事へのトラックバック
他の番組では話にならないので、筑紫哲也の『ニュース23』を見ながら選挙報道を追いかけているが、昨夜の放送の中での筑紫哲也と田勢康弘とのやり取りが面白かった。選挙結果予想で自民党の地滑り的大勝を予想した田勢康弘が、ある経営者から自分のところに寄せられた手紙...
収奪され生活を破壊される国民が小泉首相を支持するパラドックス【世に倦む日日】at 2005年08月24日 21:07
サタデーコラムニスト「そぞろ日記」のみやう?(miyau)でございます。 今回はテーマが自由ということで、のびのびと書いてみようかとおもいます。あーいつでものびのびしているのは気のせいです。気のせい。 最近新自由主義の胡散臭さにバシバシと抵抗する文章を書いて...
希望を歌う【Under the Sun -HOME-】at 2006年04月08日 14:18
NEWS23の 筑紫 哲也(71)さんが、昨日の夜、テレビ 番組 NEWS23で、初期の肺がんであることを告白していましたね。筑紫 哲也さんは、15日から当面の間、休業することを明らかにしています。コチラに詳しいです。肺がんとは肺から発生するがんの総称...
がん 最新 治療  ☆ 筑紫 哲也 さん がん 告白【がん 治療 情報 ☆ がん 最新 治療】at 2007年05月24日 00:03
昨年の11月頃の話です?? 「グラビア アイドルはそんなに恥ずかしい職業でしょうか?」 「私は問答無用で退学にならなければいけないほど、いけない事をしたのでしょうか?」 舞台が名門の『桐朋女子中高』で起こった“退学騒動“ 冒頭の言葉は小泉麻耶さんが語った...
小泉麻耶 芸能活動を理由に退学処分の裏にわこんなことが…【小泉麻耶 女子高退学!】at 2007年06月02日 22:19
デリバリーヘルスを装って派遣型売春クラブを営業していたとして、警視庁保安課などは...
現役タレント★モデル★レースクィーン★多数所属 高級デリヘル検挙【現役タレント★モデル★レースクィーン★多数所属 高級デリヘル検挙】at 2007年09月20日 22:01
Berryz工房の菅谷梨沙子の盗撮動画流出!!! 人気ユニットBerryz工房...
Berryz工房★菅谷梨沙子の盗撮動画流出!本人の全裸映像もハッキリ映ってる!!【Berryz工房★菅谷梨沙子の盗撮動画流出!本人の全裸映像もハッキリ映ってる!!】at 2007年09月27日 20:15
この記事へのコメント
こんにちは。ここんところのメディアの報道姿勢にはまったく同じような感想も持っています。

小泉自民党が「言葉の定義」をしっかり説明すべきなのはそのとおりなんですが、彼らは彼らで戦略的にやっているのでしょうから、ある意味仕方がないかもしれません。

しかし、そこを突っつくのがメディアの使命でしょうに、と思ってます。今朝のみのさんの物言いは私も見てましたが、みのさんだけでなくメディア全体が怠慢ですね。楽して視聴率を稼ごうとしてるだけなんでしょうか。面倒なのかなんなのか、きちんと細かいことを伝えようとせず、おバカな報道に終始してますね。おバカな私でもすぐ飽きました。というか、ここまで酷いと、宮台神保荒井で少し触れていたように、ほんとに小泉さんを勝たせたいスポンサー様のご意向ですか?と思ってしまいます。
Posted by 墨 at 2005年08月24日 20:14
田中康夫の行動も、メディア状況があまりに酷すぎるからこそでしょう。メディア報道がもう少しマシで、民主党がもう少し不甲斐無くなかったら、民主党が自分たちだけでもう少し小泉さんを追い詰めることができてたら、あんな行動をする必要もなかった。

その新党日本にも、メディアは「数合わせ」がどうたらこうたら文句言ってますが、そんなこと百も承知でしょうにねえ。大事な大事な五人目なんだから。数合わせを否定したら政治の否定です。とにかく、ヤッシーには反小泉節をガンガン出して少しでも流れを変えてほしいです。

まあ、絶望せずに頑張りましょう。
Posted by 墨 at 2005年08月24日 20:18
おはようございます。連続ですみません。

今朝のみのさんもまた同じようなこと言ってました。「質問の立て方」そのものに政治性がある、ということをまったく理解していません。

「郵政民営化には反対なの?賛成なの?法案に反対じゃ、わからない」みたいなのは、「テロリストの味方なの?敵なの?愛国者法案(テロ対策の手法)に反対、じゃわからない」みたいなレベルの話ですよ。与えられた議論の枠組みに従順に乗っちゃって、その枠組みそのものが誘導しようとする善悪二元論に疑問をはさまない。

みのさんにしろ、古館さんにしろ、庶民的(お金じゃなくて知性の部分)なのはいいんですけど、我々国民の知的怠惰・思考停止の象徴のような発言ばっかりですね。小泉さんの手法の影響なんでしょうか・・・。
Posted by 墨 at 2005年08月25日 08:24
墨さま
 コメント、ありがとうございます。
 私もくやしいけど、またTBSを見てしまいました。菅さんと竹中さんが生出演されるから、と聞いて、ついついこのチャンネルをキープしてしまいました。庶民の味方のはず(?)のみのさんが、なぜ、庶民をごまかすようなことばかり、しゃべり続けるのでしょうか?郵政民営化に賛成なのか反対なのか、言葉だけをもてあそぶような質問を、しつこいですよね。相手が法案に反対です。と言っているんだから、そろそろ、法案のどこに反対なのか聞いたらどうなんでしょう。
 
Posted by とくら at 2005年08月25日 08:56
つづきです。
 でも、今日は、コメンテーターが岸井さんじゃなくて しまさん だったので、よかったです。放送法に違反されない範囲で、さりげなく自民党のごまかしを指摘してくださり、ほっとしました。
 それにしても、昔、私自身も催眠術にかかっており、竹中さんを支持していたけれど(情けない!)今日の説明を聞いていて、説明の仕方がひどすぎると思いました。言葉のすりかえをしています。こんな方だったでしょうか?政治家になったから?
 菅さんが 小泉さんは国民に催眠術をかけている と言われると、竹中さんは、国民をばかにしているでしょう、と言われましたが、本当にばかにしているのは、IQの低い人むけに小泉支持層を獲得する、という疑惑のスリード社の企画を採用したのは、竹中さんでしょ?竹中さんの言われるのことは、この点をふりかえると、何ひとつ信じるわけにはいきません。
Posted by とくら at 2005年08月25日 08:57