2005年08月29日

アジ演説で小泉自民党を検証して

  昨日、世に倦む日日の「倦む」の読み方は「あぐむ」だったんだ、と書いたら、 南海仙漁さんとモジモジさんから「うむ」と読むのでは?とコメントをいただき、そうかもしれません、とお返事しました。ここで訂正しておきます。

 その南海仙漁さんの蛍雪日記を読むと、今日の世に倦む日日にアジられて・・・、と書かれていました。「倦む」の読み方に続いてまたまた疑問、あじられて ってどういう意味だろうと思っていましたが、そのままにしていたら、今日の昼のテレビ朝日の番組で中西 礼さんが、小泉さんはアジ演説が上手だが、他の政党はみんなお行儀がよすぎる。もっと、小泉さんの郵政民営化はここが悪いとか、弱点をついた話を国民にすべきではないか、と言われていました。そこで、司会者がアジ演説ってなんですか?と聞かれたので、無知なのは私だけではない、と思いほっとしたのですが、中西さんがアジですよ、アジテーションですよ、としか言われなかったので、ネット上で検索してみると

(1)そそのかすこと。扇動。
(2)社会運動で、演説などによって大衆の感情や情緒に訴え、大衆の無定形な不満を行動に組織すること。アジ。

とのこと。そこで、そう、それが小泉自民党以外の政党に言いたかったの!中西さんに賛成!と初めて納得したのでした。その上で、今日の世に倦む日日を読み返してみたのですが、そう、そのとおり、もっと小泉自民党が何をしてきたか、をあげつらわなければいけないのだ!アジらなければいけないのだ!と確信したのです。(世に倦む日日では、こんな下品な言い方はされていないのですが・・)

 そこで、いろんなブログをめぐっていて見つけた小泉さんの盟友山崎さんの人間性を表す、ショックなビデオがあったので、紹介しておきます。山崎さんの元愛人の方の外国記者クラブでの記者会見ですが、ビデオニュース・ドットコムの下から5番目です。これを見て私は、ものすごい嫌悪感を覚えました。そして、こういう方が出てきてしゃべられなければならないような権力とメディアとの癒着に腹がたちました。そして、小泉さんは山崎さんがそういう人だとわかって、首相補佐官に任命したのです。これは小泉さん自身の人間性ももしかしたら、証明しているのかもしれません。

 小泉さんのレイプ疑惑は昔から出ているうわさなので、確認できませんが、雑談日記がセックススキャンダルは気になると書かれて、きっこの日記を紹介されていました。若い時、スーパーフリーの和田被告のようなことをしていた、とあるのはどこまで信じられる話なのかどうかわかりませんが、山崎さんの元愛人の方が訴えておられるビデオを見た後だと、信じてしまいます。そこにいっしょに書いてある川崎タクシー株式会社に勤務実態がないのに、お給料をもらっていた疑惑は、どうなったのでしょうか?これが「人生いろいろ、会社もいろいろ」 と言ってごまかした案件でしたっけ?

 竹中大臣たちにIQの低い人扱いされている女性団体の方々、ぜひ、元愛人の方のせっぱつまった会見を見ていただきたいと思います。これでも小泉自民党を支持するのですか?と問いたいのです。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/dke/50029974
この記事へのトラックバック
 「(笑)」をつけたが、笑い事ではないかもしれない。僕が見るところ、このキャッチ
民主党「日本をあきらめない」の謎。提案したPR会社はどこのどいつだ。(笑)【雑談日記 <font size="3">(徒然なるままに、、。)</font>】at 2005年08月29日 15:05
「この写真の蛮行をやり、いまだイラクに居座るブッシュ。争点はその腰ぎんちゃく・小
小泉の大声「郵政民営化の是か非か」で意図的に隠されている対米盲従外交の危険性。【雑談日記 <font size="3">(徒然なるままに、、。)</font>】at 2005年08月29日 15:06
そういえば、あの発言を今こそ読み返すべきだろうと思って、国会議事録から抜き出して整理。>「「人生いろいろ」発言」 そして、社員はこうだと言いますけれども、人生いろいろ、会社もいろいろ、社員もいろいろです。全部社員が同じように、一定の時間に会社に出て、一...
[by-talk] 今こそ読み返す「人生いろいろ」【モジモジ君の日記。みたいな。】at 2005年08月30日 07:09
「マニフェストは商品仕様書ではない - 「白紙委任」こそ選挙の真実@世に倦む日々」はここ最近の私たちがついつい忘れがちであったことを思い出させてくれた。幾つか異論はあるが、次の部分にはピーーンと来るものがあった。 本当に評価し判断しなければならないのは、...
[movement] 国会議事録を読もう・言葉への信頼を取り戻せ【モジモジ君の日記。みたいな。】at 2005年08月30日 10:48
 ちょっと古い記事ではありますが、読んでてむっとしてしまった。このような人物が、なんであんな人気者総理になったんだらうか? げにメディアの力は怖ろしいものなり。 http://www.pressnet.tv/log/view/3758より (以下引用) 小泉純一郎氏について、以下のデータが...
小泉首相による婦女暴行疑惑の記事。【ふしぶじゑ日記】at 2006年02月16日 16:47
鄭展演説で小泉自民党を検証して
cartoon lesbian【cartoon lesbian】at 2007年01月30日 21:06
 いよいよ参院選まで2ヶ月を切ろうとしているが、そんな議員先生方の「戦争」が近づく中、小泉純一郎前首相の動向を今日の記事は伝えている。  現在、首相は安倍晋三首相へと移り変わっているが、そういった中でも前首相小泉純一郎の人気、支持する声には根強いものが...
「小泉劇場」再始動 構造改革派結集へ布石?安倍晋三首相と小泉純一郎前首相について【総合情報ニュース徒然草】at 2007年05月22日 11:14
この記事へのコメント
初めまして、なかなか読んでておもしろかったのでご挨拶を。

確かに自民じゃもう限界ってのは目に見えてますよね。しかしどの政党なら大丈夫?と言われたら、どの政党でも疑問符が上がってしまうのが現状だと自分は考えてます。

結局はエゴとエゴとのぶつかり合いですし、そうなると力の強いほうが勝つといった原始的な勝敗になるのが目に見えてます。
Posted by 司 at 2005年08月29日 20:09
こんにちは、thessalonikeです。

自分が生きている間はファシズムなどという時代は絶対に来ないだろうと思っていましたが、今回の解散から総選挙の間のマスコミのあり方を見ると、本当に恐ろしい感じがします。解散直後は、暫く時間が経てばもう少しまともに収まるかなと思っていましたが、相変わらず「郵政民営化支持」と「小泉構造改革支持」で一色に固まって、それに異を唱える側はほとんど非国民同然の雰囲気ですね。

小泉信任以外の投票は許さない、郵政民営化反対は許さないという圧力をマスコミが国民にかけています。「郵政民営化賛成」を無理やり国民の常識にしていますね。参議院の本会議で否決され、(国権の最高機関である)国会で明確にノーが突きつけられたものなのに。こんなにマスコミが一丸となってあからさまに政権を支援した選挙は初めてで、まるで戦時下にタイムスリップしたようです。
Posted by thessalonike at 2005年08月29日 22:11
郵政民営化すると、法人税、事業税が収入になるし、公務員が減って税金の支出が減るのでは?
なにかデメリットは?
Posted by 郵便配達員 at 2005年08月30日 01:10
郵便配達員さんへ。

郵政公社は、日本郵政公社法第37条により、いわゆる剰余金の「50%」を国庫に納付しています。ちなみに、現在の「法人税+法人住民税+法人事業税」の実効税率は「39.54%」ですので、民営化すると逆に国の収入は減ることになります。

郵政サービスに従事している郵政職員の給料は、郵便料金や郵貯簡保の運用利益から支払われています。私たちの税金から支払われているわけではないので、郵政公社の職員が民間人になったところで、税金の支出は減らないし、私たちの税金が軽減されることもないのです。

Posted by ちあき at 2005年08月30日 10:24
司 さま

 コメントいただき、ありがとうございます。 これだけ小泉自民党の失敗が明らかになったのに、失望した方々の気持ちの受け皿となってくれる政党がないようにも思え、残念です。
 私は、とにかく今回は、反小泉で徹底したいと思います。このまま国民が小泉さんを支持したということにされると、自衛隊のイラク派遣等、国民投票をやってでも聞いてほしいくらいの案件はアメリカの意向の方を優先して、強引に決めて、もっと国会で議論してほしいものを詳しくわかりもしない国民に問う。というようなやり方が続くと恐くなるからです。政権交代しなければ、官僚が出してほしくない情報は出てきません。
Posted by とくら at 2005年09月01日 09:43
thessalonike様

 コメントいただき、ありがとうございます。
 世に倦む日日を読ませていただき、いつも勉強させていただいています。かなり前からTVがなんとなくおかしいな、と思っていました。これはどういうことなのでしょうか?スポンサーの顔色をうかがうといっても限度があると思うのですが、新聞の論説委員とか評論家、これまでまともなコメントをされていたと思っていた方もどうなってしまったのでしょうか?私が考えすぎなのかと思っていましたが、もう、ここまでくると、のんきなことを言っている場合ではないと、本当にせっぱつまった気持ちになります。気持ちのバランスを保てるよう、思いつめないようにしようとは思いますが・・・
Posted by とくら at 2005年09月01日 09:53
郵便配達員 様  ちあき様

 コメントいただき、ありがとうございます。
 私たちの知りたいことの模範問答のようです。ちあき様 本当にありがとうございます。
Posted by とくら at 2005年09月01日 09:56