2005年07月06日

今日も小力で・・

今日の小力は、ゆきえさんとうちの家族、その後からひろえちゃんが来ました。指を骨折したのかな?包帯姿がいたいたしいです。
 
そのあと、商店街の背の高い若手があやしいかばんを持って現われました。夏まつりに青空公園でおばけ屋敷をやるという話から、昔はおばけ屋敷といえば、駅ビルだったのにねぇ、と宇山さんが生きておられた頃の話になりました。
 
それから、郵政民営化のチラシがIQの低い人とされた主婦や子どもやシニアをターゲットとするコンセプトで作られており、竹中さんの秘書官の知り合いで、できたばかりの2人くらいの小さい会社、スリード社が随意契約で1億5千万円もの大きい金額を受注したこと、その会社をやっている人の親は、国税庁長官(だったかな?とにかくエライ人)で、そんな会社が入札でなく随意契約で業務を請負うのはおかしい、と政府の広報担当(官房長官のところ)の内部告発で出てきた情報であることなどが国会の特別委員会で追及されていて、官房機密費も使われたのでないか?とかも質問されていたし、広報室の担当者がそんなメールは保存されていないし、記憶にないとか、そんなわけないでしょ っていうような答弁をしているのに、テレビのニュースや新聞が全然書かないのは不思議で、気持ち悪い。まるでマトリックスじゃ、と演説をぶっていたら(私って ばかでしょ?)こどもがしらけて、もう帰ろう〜と ふてくされたので、帰って来ました。
 
ずっと昔からなぜか行ってしまう小力はおもしろい場所です。徳山のいろんな情報が集まってきます。今度からたまに今日の小力ってテーマで書くことにしようっと。内輪ネタですけど・・・
  

Posted by dke at 23:24Comments(0)TrackBack(0)